委員会紹介 - 宮崎商工会議所青年部

委員会紹介COMMUNITY

委員会紹介

委員会活動から仲間が広がる!
6つの委員会に分かれて1年間事業を行います。

1年間の主な事業

  

総務伝言委員会(総務・広報担当)


委員長:垣原良一

総会や例会の運営、広報誌の作成SNS発信を行います

総務伝言委員会は宮崎YEGの縁の下の力持ち。定期的に行われる例会の設え、SNSやホームページへ事業報告や会報への掲載、総会、臨時総会の準備やブロック大会や全国大会など渉外活動のサポートなどを行います。宮崎YEGの全ての事業がスムーズに楽しくできるよう支援します!

軌道委員会
(九州ゴルフ大会・飲食フェス・三県交流担当)


委員長:中野佑紀

30周年に向けての準備、ゴルフ大会の運営を行います

令和6年2月開催「第2回九州ゴルフ大会」の設えを行い、3月には宮崎市内にてイベントを開催予定です。6月には鹿児島・熊本YEGと三県交流も担当し他県から多くのYEGメンバーに来宮をしていただくなどイベントを通して宮崎を元気にする委員会です!

八咫烏委員会
(こども太鼓・こども獅子・家族忘年会担当)


委員長:青木大輔

10月の神武大祭に向けて練習から披露まで

宮崎YEG設立以来29年間継続している事業「こども神武・こども獅子」を担当する委員会です。毎年6月から子供達にたいこを教え、夏のまつりえれこっちゃの出演させていただき、10月の神武大祭の2日間のご振興行列参加に向けて練習をしていきます。

磨澄委員会(研修担当)


委員長:前田修二

講師を迎えての講演会の勉強会を行います

自己研鑽は、YEG活動の目的の一つです。経営や地域とのつながりを通して勉強しそれを自企業に活かします。研修担当する委員会が勉強会の設えを考え、どのようなスタイル(講演会や自主勉強会など)で勉強会を行うかなどを検討し実施します。

価値創造委員会(政策提言・学生連携事業担当)


委員長:下村正樹

政策提言書の策定、学生との連携事業を行います

1年間を掛けて委員会メンバーで宮崎市へ提出いたします政策提言書を策定するのがメインの事業となります。これまで人口減少対策や若者の県内への就職を促進するような提言などを行ってきました。我々は政策提言を通して宮崎市がより良いまちになるために何ができるか検討します。

COMMIT委員会(会員拡大・会員交流事業担当)


委員長:樋口拓哉

交流事業の設えや新入会員の拡大を目指します

宮崎YEGの会員拡大を促進する委員会となります。組織たるものマンパワーは必要です。この5年間、宮崎YEGは毎年20名の卒業生がおり会員減少が危ぶまれていましたが、会員拡大委員会を中心に会員数を維持できており現在は150名の会員で活動ができております。